自分の中のバランス探しの旅です。


by blueoceano

カテゴリ:仕事( 6 )

大晦日

日本に住んでいた時間よりも海外にいた時間の方が長くなって、もう何度も何度も経験しているというのに、未だに慣れない”大晦日ー元旦”の感覚。

米国では、大晦日から元旦は、どちらかといえば日本でいうクリスマス・イブからクリスマスの日と同じ感覚。ぱーっと騒ごう、でも翌日は仕事だよー、という、あまり感慨のない時。

でもでもでも。。。三つ子の魂なんとやらというけれど、私にとって大晦日から正月三が日はあいかわらず大切できちんと襟を正して迎えたいものなのだ。

年越しそばを食べて、“ゆく年来る年”の除夜の鐘を聞いて(テレビを通して、しかも時差ありまくりだけれど)。。。お正月の挨拶をきちんとして、お雑煮をいただいて。ここ数年は私の旦那(純度めっちゃ高い米国人) も”トシコシソバするんだよねー?ハナビをみて、ニューイヤーを迎えようねー(こっちでは正月に花火を打ち上げるので。。。)”と聞いてくるくらい程、私の真剣さが伝わってるのかなと思う。

なんだけれど。

大晦日も通常出勤ですよー。ふふふ。日本だけらしいです、こうやって西暦の正月を大切にしているのは。他の国々は1月1日こそ休みかもしれませんが、12月31日も通常営業、1月2日から通常営業です。あああ。
[PR]
by blueoceano | 2008-12-31 13:42 | 仕事

ばたばたと。

ご無沙汰しております。あっというまに2008年の終わりのカウントダウンをする時期になってしまいました。

実は、前回の記事をアップした直後に私に異動のオファーがあったのです。あれあれという間に、異動(周りの人たちからは昇進と言われたのですが、うーん、部署が全く変わってしまったので私の中では異動です)をし、新しい環境で忙しくばたばたしておりました。

今いる部署は、前の部署にいたときからずっと一緒にいろんな仕事やプロジェクトをしてきたところなので、同僚や上司達ともスムーズにとけ込める事ができました。前の部署の同僚とも相変わらず一緒に仕事ができるので、それも嬉しいです。

仕事の内容はがらりと変わってしまったのですが、前の部署にいたときから何度も“海はこっちの仕事の方が合ってるんじゃない?”と言われてきた通り、面白いと感じています。いろいろと学ぶ事は多いのですが。

最初は忙しかったし“本当にここでやっていけるのか?”と不安だったのですが、異動して良かったー、と最近ようやく実感できるようになりました。
[PR]
by blueoceano | 2008-12-24 21:24 | 仕事

プロモーション

私より後から入社した人が、先に昇進しちゃいました。
この人は良くできる人ですし、私のいる部署関連ではこの人の方が経験が多かったというのは本当です。だから、納得できるも昇進ではあるのです。

ただ、うーん、じゃあ私はどうして昇進できないのかなあ?とちょっとひがんだり。私の仕事は部署内でも特殊で、部署で求められているスキル+事務処理能力がいるというのは分かっていますし、その特殊性故になかなか他の人達が私の仕事の手伝いが出来ないというのは分かっています(あと他の支社で私のポジションにいる人は長続きしないことも知ってます。。。すぐに辞めてっちゃうんですよ)。

でも、どうやら“海はこの特殊な仕事が良くできるし、どうやらこの仕事が好きらしいから、このままこのポジションにいてもらおう”という雰囲気がもうだだ漏れなんですよね。じゃあ昇進した人に私の仕事ができるのか?といったらそうではなかったり(実は先々週休暇を取ったのですが、帰ってきたらなんだか沢山未決の書類が。。。ああ)

ひがむのはメンタル的にも人生観的にも良くないのは分かっているのですが。ポジティブにいきたいものです。うんうん。
[PR]
by blueoceano | 2008-06-10 12:37 | 仕事

デジタル化

職場がだんだんとデジタル化していっております。給料明細、年金明細、果ては健康保険やらその他の従業員へのベネフィットに関してもすべてオンラインでアクセスできるようになっているんです。

或る意味、自分の自由な時間にオンラインでアクセスできるのは便利だなあと思います。けれど、一つ難点があるんです。

年金明細、給料明細、そして健康保険の内容、すべて違う会社のオンラインシステムを使っているんです(当たり前なのでしょうが)。ということは、それぞれに違うIDとパスワードを作らなければならないのです!!!

同じのを使えばいいじゃん、とお思いになると思います。私だって出来ればそうしたいのです。しかーし、個人情報の秘匿を守るため、会社ごとにパスワードやIDを作る際のルールが違うんですよ(涙)。

それらの情報をすべてどこかで覚えておかなければならないのは、苦痛です。。。デジタル化の波に乗れていない私、やはり年なのでしょうか。。。
[PR]
by blueoceano | 2008-05-13 13:10 | 仕事

Undecided

今の仕事に就いて、二年が過ぎようとしている。教師をしていたときは、“最初の二年はひたすら勉強、勉強、三年目から楽になる”といろんなひとから言い聞かされていたので、二年間は嫌な事やへこむ事があってもひたすら我慢我慢の毎日だったーというか、周りを見る余裕すら全くなかった。

今の仕事に慣れるのには一年間かかった。二年目は自分のものとしていかに成長させてゆくか、いかに自分のアイディアを取り入れてゆくかーそれらが面白かった。その上に、いろんな勉強をさせてもらえたので、すごく今の職場には感謝している。

でも、そろそろもっと大きな場所で自分を挑戦してみたいなあ、という気持ちにもなってきている。今の場所は心地よいし、仕事はいつも緊張感があって面白いし、同僚はおおむね気の合う人たちだ。ただ、ここで自分はどれだけ育ってゆけるのか。。。そこに疑問を感じる。

やはり大学院に行くべきなのか、それとも実地経験をがんがん積んで他の職場で成長してゆくのか、あるいは今の場所で自分が成長できる場所を探すのか。。。いろいろと考えている。
[PR]
by blueoceano | 2008-04-25 11:03 | 仕事

悪循環

幼い頃から、ストレスが溜まるとすぐに胃にきていたのですが、ああ、また最近同じ症状が出てきていて辟易しています。

子供の時はよく分かっていなかったので、“ひょっとしたら私死ぬんじゃあ。。。”なんて一人びびった事もありました。大人になった(一応、身体的には)今は、どうしてこういう症状が出るのか良く理解できているのですが、理解が症状の緩和に結びつくかといえばそうではないのがつらいところです。

ストレスをなくせば胃痛もおさまる → じゃあ運動でもしてみる? → でも吐き気しまくってるのに運動できない → じゃあ家でゆっくり → 仕事の事をついつい考えてしまう → ストレス → 胃痛 → ストレスをなくせば(以下延々とループ。。。)

通勤中にこれになるとつらくてつらくて。片道一時間が最近苦痛です(涙)。

私の病気は“ストレスさえなければ症状はなくなるよ!”と言われるものばかりなのですが、いつになったら悟りを開けるのやら!!
[PR]
by blueoceano | 2008-04-09 12:10 | 仕事