自分の中のバランス探しの旅です。


by blueoceano

お知らせ。

2月上旬に、私の育ての親である祖母が他界いたしました。

<以下感情的に書きなぐっておりますので、お気持ちの大丈夫なときにご笑覧くださいませ>

More
[PR]
# by blueoceano | 2009-02-24 11:31 | ひと

歴史的瞬間

歴史的瞬間って、そう立ち会えるものじゃないなあと思っていたのですが。
年をとるごとに、そういう瞬間に立ち会う事って、平凡な私にも訪れるものなんだなーと実感しております。

もちろん、その当事者としてではなく、傍観者、その他大勢のひとりとしてですが、それでも、生きている時にそういう経験をさせていただけるのは、すごい偶然だなと思います。不幸なことも、幸福なことも。

こちらの時間で明日、米国大統領就任式を控えて、全米が(映画の宣伝文句じゃなくて、本当の意味で)その瞬間を待っています。歴史的瞬間を目撃するために、いろんな人達が首都に訪れ、メディアは特別番組を予定し、学校も会社も特別に時間を振り当てるところが多いと聞きます。

オバマ氏には、米国だけではなくて、全世界からありとあらゆる期待がかけられています。彼がそのプレッシャーに負ける事なく、けれど同時に彼が当選したその理由を裏切る事なく、この困難に満ちあふれた道を先導してくれる事を祈っています。

ああ、明日がどうぞ無事に滞りなく、平和に、希望に溢れる雰囲気で流れますように。
[PR]
# by blueoceano | 2009-01-20 12:58 | ひと

伊右衛門

サン○リーから発売されているお茶の“伊右衛門”、こちらでも購入して飲んでます。美味しいなあと思います、このお茶。

でも、一番大好きなのは、このお茶のコマーシャル。宮沢りえさんと本木雅弘さんが共演しているやつです。某動画ウェブサイトで見かけてから、大ファンになりました。

久石氏の曲ももちろんなんですが、とにかくあのはんなりした感じや、季節をとても綺麗に切り取った感じ、そして抑えた感情表現。。。日本らしい!といつも見ては思います。

使われている色ももう和風というか、しっとりした色合いというか。。。つぼにはまりまくりです。

某動画サイトは、著作権などでいろいろと叩かれる事の多い上に、政治に利用されるサイトでもあるのですが。。。重宝してます(爆)
[PR]
# by blueoceano | 2009-01-09 12:02 | 日々

大晦日

日本に住んでいた時間よりも海外にいた時間の方が長くなって、もう何度も何度も経験しているというのに、未だに慣れない”大晦日ー元旦”の感覚。

米国では、大晦日から元旦は、どちらかといえば日本でいうクリスマス・イブからクリスマスの日と同じ感覚。ぱーっと騒ごう、でも翌日は仕事だよー、という、あまり感慨のない時。

でもでもでも。。。三つ子の魂なんとやらというけれど、私にとって大晦日から正月三が日はあいかわらず大切できちんと襟を正して迎えたいものなのだ。

年越しそばを食べて、“ゆく年来る年”の除夜の鐘を聞いて(テレビを通して、しかも時差ありまくりだけれど)。。。お正月の挨拶をきちんとして、お雑煮をいただいて。ここ数年は私の旦那(純度めっちゃ高い米国人) も”トシコシソバするんだよねー?ハナビをみて、ニューイヤーを迎えようねー(こっちでは正月に花火を打ち上げるので。。。)”と聞いてくるくらい程、私の真剣さが伝わってるのかなと思う。

なんだけれど。

大晦日も通常出勤ですよー。ふふふ。日本だけらしいです、こうやって西暦の正月を大切にしているのは。他の国々は1月1日こそ休みかもしれませんが、12月31日も通常営業、1月2日から通常営業です。あああ。
[PR]
# by blueoceano | 2008-12-31 13:42 | 仕事

ばたばたと。

ご無沙汰しております。あっというまに2008年の終わりのカウントダウンをする時期になってしまいました。

実は、前回の記事をアップした直後に私に異動のオファーがあったのです。あれあれという間に、異動(周りの人たちからは昇進と言われたのですが、うーん、部署が全く変わってしまったので私の中では異動です)をし、新しい環境で忙しくばたばたしておりました。

今いる部署は、前の部署にいたときからずっと一緒にいろんな仕事やプロジェクトをしてきたところなので、同僚や上司達ともスムーズにとけ込める事ができました。前の部署の同僚とも相変わらず一緒に仕事ができるので、それも嬉しいです。

仕事の内容はがらりと変わってしまったのですが、前の部署にいたときから何度も“海はこっちの仕事の方が合ってるんじゃない?”と言われてきた通り、面白いと感じています。いろいろと学ぶ事は多いのですが。

最初は忙しかったし“本当にここでやっていけるのか?”と不安だったのですが、異動して良かったー、と最近ようやく実感できるようになりました。
[PR]
# by blueoceano | 2008-12-24 21:24 | 仕事